2014年08月03日

8/3「第196回:住まいの勉強室」は、『親子木工教室』でした。

DSCN0354.jpegDSCN0355.jpegDSCN0379.jpegDSCN0387.jpeg
恒例となった『夏休み親子木工教室』は、定員オーバーで11名
の参加でした。(井上3人がお手伝いしました。)
今年は、全員同じもので『道具箱』を作りました。
毎年、井上能信社長が何を作らせようかと子供達のために考えてくれます。



1週間前の「よつ葉の親子木工教室」は、弊社の加工場で
11名の参加者が『道具箱』を作りました。
社長のオリジナル図面と、河内長野森林組合で製材してもらった板を使用。
37℃という猛暑の中、ちょっと難しかったけれど、全員完成!
posted by ゆりこ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102131999

この記事へのトラックバック