2014年12月14日

「第200回:住まいの勉強室」は、『アンティーク調塗装教室』でした。

絵の具やポスターカラーで有名な「ターナー」さんの協力で、
ミニ椅子のアンティーク塗装体験しました。






皆さん、思い思いの色で「下塗り」をしています。



さすがに子供さんは、上手です。


お父さんの手を振り切って、、、、。







下塗りが乾いたら「クラッキングメディウム」を重ね塗りし、
別な色を上塗りすると、みごとに年代を重ねたように
ひび割れができました!!


右側の椅子は塗装がはがれた感じで、年代をかもし出していますね。
  (アンチエイジングペイント)
参加者の方々は、初体験のペイントを楽しんでいました。



posted by ゆりこ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106423191

この記事へのトラックバック