2015年12月20日

「第212回:住まいの勉強室」は、『床暖房と自然素材』でした。


本日の『床暖房と自然素材体感』には、ご夫婦と赤ちゃんが参加され、
久々に柔らかい赤ちゃんに触れとても癒されました。
      (私共の孫の一番上は、早いものでもう中学生です。)

うちの事務所の床と、キッチンテーブルの床の2面に
 ガス温水床暖房が敷いてあります。
床暖房に適した広葉樹のフローリングを選択すれば
無垢材でもほとんど問題なく、
快適な生活ができますよ。




ガス温水床暖房は、部屋の7割に設置すれば
 エアコン等をほとんど使わずに済みます。
スイッチを切っても30分は暖かいので節約にも一役、、
又、ガス温水床暖房を設置すると、
 ガス料金が  5〜9%安くなりますよ。(エコジョーズは9%)


奥様は、弊社の3mのステンレスキッチン「」に興味を示されました。
料理教室を開かれているそうなので、また将来的に講師をお願いすることが
あるかもしれませんね。
  下記の写真は、弊社のキッチンに設置している
  スーパーラジエントヒーターです。( I Hではありません)
  室内空気が汚れにくく、電磁波の発生量も低量です。
  電磁波測定士に計ってもらいました。
  スイッチを切っても5〜6分高熱なので
  ここでも余熱利用をして調理し、エネルギーの節約!
  もちろんお鍋は多重層ステンレス鍋「ロイヤルクイーン」です。



実は、赤ちゃんに気を取られていて、
皆さんの写真を撮り忘れておりました。
 すみませ〜ん!!







posted by ゆりこ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170282747

この記事へのトラックバック