2016年05月22日

「第217回:住まいの勉強室」は、『『秋まで楽しめる花の寄せ植え』』でした。

アンティーク感を演出するブリキ鉢を使い「花の寄せ植え」をしました。
講師は、プランテリアの杉永さんです。

初夏のミニバラを主役に、全部で6種類の季節の花をアレンジ。
   ロベリア、メカルドニア、プチロータスジョイ、
   ペチュニア、ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト



    (準備中です)




背の高い植物は奧に植え、低いものは手前に配置して、
バランスよく植えていきます。
前面には垂れ下がって咲く花を植え込み、
これからの成長が楽しみです!















秋頃まで楽しめる管理法も教えていただきました。















posted by ゆりこ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175394788

この記事へのトラックバック