2016年10月23日

「第222回:住まいの勉強室」は、『住まいの害虫対策を科学的に考える』でした。


・住居で見かける「不快害虫」には、数多くの種類がいます。
 10名が参加し、講師である水谷隆明さん(阪神ターマイトラボ)の
 経験談や実施仕事から、いろいろ教えていただきました。

・市販されている薬剤の特色や、正しい使い方もわかってきました。
 しかし、表面的な広告宣伝やテレビCMに惑わされている自分に
 気づかされたひと時でもあります。












特に『白アリ』については、皆さん、興味津々でした。
イエシロアリ、ヤマトシロアリ、アメリカカンザイシロアリについても
わかりやすく説明がありました。

シロアリ駆除の方法にも納得!
できるだけ、薬剤を撒かずに定期点検がベストというのは私達が
いつも言い続けていることと重なり、うれしくなりました。



また機会があれば、もう少しゆっくりお話をお聞きしたいと思います。











posted by ゆりこ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177372707

この記事へのトラックバック